アメリカでの活動

YMCAゴルフコンペの支援

  • 1 貧困をなくそう
  • 4 質の高い教育をみんなに

Kionixは2004年以降YMCA Kidsのゴルフコンペキャンプの冠スポンサーもしくは主要スポンサーのいずれかになっています。
今年、トンプキンス郡のイサカはYMCAの150周年を迎え、Kionixは新イベントの有力なスポンサーに選ばれました。
今年3万ドル以上のYMCA奨学金基金の資金集めに協力したトーナメントスポンサーシップと連動して、本イベントは大きな成功を収め、独自で3千ドルもの資金を追加しました。

Kionixはこのような素晴らしいイベントに参加できることを誇りに思い、そしてYMCAからは、私たちの活動が子どもたちが財政難を理由にキャンプを退かないという目標を達成する上での手助けになったことへ感謝をいただきました。

道路清掃活動

  • 11 住み続けられるまちづくりを

Kionixは、1.7マイルにもおよぶ地元の道路を後援しています。従業員ボランティアのチームは、春と秋の季節にゴミや瓦礫を拾いこの道路を綺麗に保っています。
今回が4年目のスポンサーシップとなり、75袋分以上のごみを回収する結果となりました。

地域コミュニティからは、「このような美しい道路に誇りを持ち、Kionixチームの努力に感謝している」との声をいただきました。

動物虐待防止

  • 15 陸の豊かさも守ろう

私たちの地域にある動物虐待防止協会(SPCA)は様々なサイトで引き取った動物を殺さない施設を有しています。Kionixの社員を含む地元のボランティアが、飼い主のいないペットに安全な環境を提供する同施設の運営を行っています。Kionixは献身的にボランティアをする社員を高く評価するとともに、本組織が行うさまざまな活動(無料狂犬病診療所、動物の行進、養子縁組の日イベント)の資金援助を一貫して行っています。下記の写真はKionixの社員が年間募金イベントに参加した際のものです。

Maureen's Hope Foundationへの寄付

  • 3 すべての人に健康と福祉を

Maureen's Hope Foundationは、癌診断やその他、生活を変えるような病気に直面している人々に、効果的な支援と援助を提供する団体であり、Kionixを含むコミュニティから資金を集め、地域の人々に生活レベルを向上させる快適さ(彼らの生活水準を改善させる贈り物)を提供しています。

南部フードバンクへの寄付活動

  • 2 飢餓をゼロに

南部のフードバンクは、幸せと個々の成功、強く活力ある社会が基本として認識されることですべての人が健康な食糧を入手し、飢えのない未来を作ることを目的に活動をされています。
本活動により1500以上の食事が提供されるなど地域社会の家庭に直接影響を与えられており、Kionixは、2017年の各四半期を通してこの組織に寄付をしています。また寄付によりこの活動の目的達成のために寄与できることを誇りに思うため、2018年も引き続き継続したいと考えています。

米国癌協会 - Relay for Life

  • 3 すべての人に健康と福祉を

Kionixの社員が率いるTeam Sensoriumは、毎年Relay for Life campaignに参加しています。Relay for Life campaignは、米国癌協会の署名募金です。彼らのチームは、私たちの州のトップ10の資金調達チームの1つです。このイベントは、コミュニティが協力し、失われた愛する人を思い出し、すべての癌の生存者に敬意を表し、米国癌協会が癌が与える地球への影響を助けるためにお金を集めるものです。