浜松での活動

太陽光発電システムの導入

  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 13 気候変動に具体的な対策を

2018年3月より正門入り口横に設置された太陽光発電システムの発電を開始しました。
パネル枚数1050枚、全長約270m、発電量233kWhの能力を誇り、ロームグループ内では最大規模のクリーン発電設備となります。
主に事務厚生棟の空調や照明用の電力をまかなっており、年間でおよそ95,000kgのCO₂削減に貢献します。

社員はもちろんのこと、来社されるお取引先様に加え新幹線の車窓からも見えることから全国のステークホルダーの皆様へロームグループのCSR活動を発信するシンボルとしての役割も担っています。

  • 太陽光発電システムの導入
  • 太陽光発電システムの導入
  • 太陽光発電システムの導入

ワクチン募金活動

  • 3 すべての人に健康と福祉を

ローム浜松㈱は、2017年から毎年12月に社内でワクチン募金活動を行っています。
集められた募金はNPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会」を通じて、発展途上国の子どもたちへのワクチン接種に使用されています。2017年はワクチン約84個分、2018年はワクチン約178個分の募金が集まりました。
今後もこのような活動に積極的に取組み、発展途上国の子どもたちの支援に貢献していきます。

  • ワクチン募金活動