岡山での活動

「青少年のための科学の祭典2019」に参加

  • 教育支援

ローム・ワコー(株)(以下ローム・ワコー)は、2019年7月15日に行われた「青少年のための科学の祭典2019笠岡大会」に参加しました。本イベントは、実験やモノづくりを通して楽しさや驚きを体感することで、子どもたちに科学への親しみを感じてもらい、関心・好奇心を育んでもらうことを趣旨として開催されていて、今回で20回目の参加となります。

2019年度は「LED付マイクロスコープ」の工作教室を開催しました。子どもたちにLEDが光る仕組み、特徴や用途等について説明した後、マイクロスコープの工作を体験してもらいました。出来上がった作品を見て、子どもたちは目を輝かせて喜んでいました。

社員家族工場見学会を開催

  • 文化・地域交流

ローム・ワコーでは、自分たちの事業活動や、家族が働いている職場、また社会に対してどのような貢献をしているのか、工作や工場見学を通して家族の方たちに知っていただくことを目的に「社員家族工場見学会」を開催しています。

2018年度は3月30日に社員家族親子工作会を開催し、赤外線レーダー搭載6足歩行ロボ「フォロ」を作成しました。難易度の高い工作でしたが、家族みんなで協力して楽しんでいただけました。

中学生職場体験「いきいきチャレンジ」活動

  • 教育支援

ローム・ワコーでは、地域貢献の一環として、毎年地域の中学生の職場体験学習「いきいきチャレンジたいけん」活動に協力しています。地域の中学生が職場体験を通じて、働くイメージの醸成に役立てていただけるように、今後も本活動に協力してまいります。

工場近隣清掃活動の実施

  • 環境保全
  • 文化・地域交流

ローム・ワコーでは、定期的に工場周辺の清掃活動を実施しています。

幹線道路である国道2号線沿いには、車からのポイ捨てと思われるタバコの吸殻や空缶が多く、毎回大量のごみを回収しています。

今後も周辺地域の美化活動など地域に根ざした社会貢献活動を実施します。