タイでの活動

マングローブ植林活動

  • 環境保全

ロームグループのタイの生産拠点であるROHM Integrated Systems (Thailand) Co., Ltd.(以下:RIST)では、2018年9月にマングローブ植林活動を行いました。

王立タイ陸軍自然教育センター(Bang Pu)から、マングローブ林の効果(沿岸侵食防止効果、水生生物にとって安全な場所であること、ゴミが海へ流出するのを防止する効果)についてレクチャーを受けた後、100本のマングローブを植樹しました。

今後も、このような活動を通じて、環境問題をはじめとする社会問題の解決に貢献していきます。

  • マングローブ植林活動
  • マングローブ植林活動
  • マングローブ植林活動
  • マングローブ植林活動

初期消火訓練を開催

  • 文化・地域交流

RISTでは毎年、ステークホルダーダイアログを開催し、地域住民の皆様の課題や要望を把握し経営に活かすと共に、地域の方々と協働して行うCSR活動を決定しています。

昨年に引き続き、2019年度も社内のERT(緊急時対応チーム)が地域住民の方々へ初期消火の仕方を教える実習訓練を実施しました。

  • 初期消火訓練を開催
  • 初期消火訓練を開催
  • 初期消火訓練を開催
  • 初期消火訓練を開催
  • 初期消火訓練を開催

地元団体へのギフトバスケットの寄贈

  • 文化・地域交流

RISTでは、毎年地元の小学校、病院、地元団体などを対象とした様々な活動を行っています。

2019年1月21日、RISTは、地域社会や政府関係機関で祝日や夜間も平和維持のために従事している団体を支援するために、会社近隣の4つの地元団体にギフトバスケットを寄贈しました。

今後もこのような活動を通じて、地域の皆様を積極的に支援していきます。

  • タイの慣習である年末年始の贈答品。会社間で受け渡しされ、RISTでは毎年地域の小学校や病院へ寄贈しています。
  • 地元団体へのギフトバスケットの寄贈
  • 地元団体へのギフトバスケットの寄贈

視覚障がい者支援財団への寄付活動

  • 文化・地域交流

RISTでは毎年タイの視覚障がい者支援財団に、古紙と使用済み卓上カレンダーを寄付しています。

寄付された古紙等は視覚障がい者のための点字本に生まれ変わります。財団からは、「この活動はとても有意義な活動」だという感謝のコメントをいただいています。

  • 視覚障がい者支援財団に古紙と使用済み卓上カレンダーを寄付
  • 視覚障がい者支援財団に古紙と使用済み卓上カレンダーを寄付
  • 視覚障がい者支援財団に古紙と使用済み卓上カレンダーを寄付
  • 視覚障がい者支援財団に古紙と使用済み卓上カレンダーを寄付

小学生向けのソーシャルメディア勉強会を実施

  • 教育支援

2018年7月、RISTは生徒たちにソーシャルメディアのトレーニングを行い、受講した30人の生徒は教育関連情報の検索方法、ソーシャルメディアを安全に正しく使う方法について学びました。

このトレーニングを受けて、生徒たちからは多くのことを学べたという感想をいただきました。この活動を通して得た知識は日々の生活に役立てることができ、また生徒自身のみならず、今後地域にとっても役立つものとなると考えられます。

  • 小学生向けのソーシャルメディア勉強会を実施
  • 小学生向けのソーシャルメディア勉強会を実施