ローム株式会社 横浜テクノロジーセンターが「横浜健康経営認証2019」で最高ランクの「クラスAAA」に認証されました

  • 2019-03-25
  • ガバナンス

2018年12月20日、横浜市から「横浜健康経営認証2019」認定事業所が発表され、ローム株式会社 横浜テクノロジーセンターが最高ランクの「クラスAAA」(2019年4月~2021年3月)に認証されました。

横浜市経済局が主催する「横浜健康経営認証」とは、従業員の健康維持・増進が企業の生産性や収益性の向上に繋がるという考え方に立って、経営的な視点から戦力的に従業員の健康維持・増進活動を実践する事業所を認証する制度です。

横浜テクノロジーセンターでは、これまでの安全衛生活動と共に「YTC※健康づくり委員会」活動による、健康づくりセミナー・血圧測定キャンペーン・朝食チャレンジ健康メニュー促進・ダイエット応援プロジェクトといった多彩な健康増進活動が大きく評価されました。

1月15日(火)に認証式が行なわれ、横浜市荒木田副市長から認証状が授与されました。
またその認証に伴い、2月20日(水)の「横浜健康経営会議2019」にて、優良認定事業所として活動事例講演を行い、会議参加者250名より大きな反響をいただきました。

横浜テクノロジーセンターでは、これからも「YTC※健康づくり委員会」を通じ、従業員に対し多彩な健康維持・増進活動を積極的に展開していきたいと考えております。

※YTC:横浜テクノロジーセンターの略称

  • 認証式の様子
  • 講演の様子
  • 認証状

一覧に戻る