ドイツ拠点 SiCrystalがチャリティランに参加しました!

  • 2019-09-25
  • 社会

2019年7月23日(火)、企業マラソン大会「B2RUN(Business to Run)」がドイツ・ニュルンベルクで開催されました。

B2RUNはドイツ17都市で開催されており、白血病などの血液がん患者を支援する団体である、DKMSに対して、各人の参加費から5ユーロが寄付されます。大会には、ニュルンベルクだけでも650企業から17,500人ものランナーが参加されました。

SiCrystalからは18人が参加し、30℃を超える暑いなか、FCニュルンベルクのホームスタジアムを出発点に6.3kmを駆け抜けました。社員からは、「参加費の一部が血液癌と闘うための基金であるDKMSへ支援されるすばらしいイベントだと思います。」という声が挙がっています。

ロームグループでは、今後もSDGsを目標としながら皆でサステナブルな社会をつくるため、社会貢献活動に取りくんで参ります。

*DKMS
DKMSはドイツの「Deutsche Knochen Mark Spenderdatei」または、「German Bone Marrow Donor File」の略称です。 ドイツのチュービンゲンを拠点としており、血液癌や造血幹細胞移植を支援するためのNPO法人です。

  • 参加したSiCrystalのメンバー
  • ランナーに配られる赤いブレスレットは、DKMSへの支援を意味しています。

一覧に戻る