環境省キャンペーン「#環境の日はグリーン」に参画します

  • 2022-05-24
  • 環境

ロームは、「環境の日」の認知度向上及び環境問題への更なる意識向上を目的とした環境省のキャンペーン「#環境の日はグリーン」に参画いたします。2022年6月5日(日)に、日本全国のライトアップを実施している約260施設の1施設として、ロームも特別ライティングを実施し、「ローム京都駅前ビル」を鮮やかな若草色に灯します。

「ローム京都駅前ビル」では、再生可能エネルギーで発電した電力を使用(※)しています。また、ロームのフルカラーLEDなどの技術は、季節に合わせた色彩と点灯パターン(模様)を表現することができます。この技術を活用し、日本の繊細な季節感や京都の伝統を、年間を通じてこのビルで演出しています。
※「ローム京都駅前ビル」は、2021年度から100%再エネ由来の電力を調達することで100%再生エネ化を実現しています。

また、毎月16日は京都市が推進する「DO YOU KYOTO?」というイベントに参画し、ライトダウンを行っています。

ライトアップ「京の光暦」紹介HP

本キャンペーンへの参画を通して、環境の保全に関する普及・啓発に貢献してまいります。

駅前ビル写真.png

<参考>
・「環境の日」について
環境基本法(平成5年施行)では、6月5日を「環境の日」と定めており(※)、環境省では毎年、この日を含む6月を「環境月間」として、様々な取組みを実施しています。
※1972 年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたもの。国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めています。

・「#環境の日はグリーン」特別ライティングについて
【日 時】 2022年6月5日(日)日没15分後から22時まで
【場 所】 ローム京都駅前ビル
      〒600-8216 京都市下京区塩小路通烏丸西入東塩小路町579-32
※日本全国のライトアップを実施しているランドマーク約250施設が実施

一覧に戻る