調達マネジメント

サステナブルな社会に向けての取組み

ロームグループでは、創業以来、ロームの製品をご使用いただいているお客様に対して、高品質かつ安心安全な生産・調達体制を確立できるよう取組んできました。企業活動のグローバル化に伴いサプライチェーンが拡大かつ複雑化している昨今においては、従来の品質や性能・価格・納期のみならず、環境負荷の低減や労働環境の整備・人権尊重などのCSRの視点を盛り込んだ活動が求められています。こういった背景を受け、ロームは、お取引先様と共に健全かつ持続可能なサプライチェーンを構築することが重要であると考えています。

また、世界規模で拡大するサプライチェーンにおいては、国際紛争や地球規模で発生する自然災害が企業の事業継続性を脅かすリスクとなることから、事業継続性も当社にとって取り組むべき重要な課題だと捉えています。

ロームグループは、社会の持続可能な成長を目指し、お取引先様との密なコミュニケーションを通してCSR調達活動を推進しています。